調査情報デジタル

TBSが1958年に創刊した情報誌「調査情報」が、デジタル版の定期購読マガジンとしてリニューアル。テレビ、メディア等に関する多彩な論考と情報を掲載。最新号のみ有料(200円)ですが、バックナンバーは常に無料でお読みいただけます。
固定された記事

7月号 ラインナップ

 『調査情報デジタル』は60年以上の歴史を刻んだ『調査情報』の休刊にともない、2021年4月よりペーパーレス化に踏み切り、新たなスタートを切りました。メディア論やメデ…

ヤフコメ閉鎖が問うプラットフォームのニュース支配

藤代裕之(法政大学教授・ジャーナリスト)

地上波インターネット同時配信の意義と課題~日本のテレビ局は、改革への道に踏み出せるか

辻 泰明 筑波大学教授・博士 (情報学)

「お金に働いてもらう」と言わないための金融リテラシー教育

田内 学(お金の向こう研究所代表)

コロナに翻弄された信州の“三大祭り”と報道

池野 真史(信越放送報道部デスク)

<シリーズ SDGsの実践者たち> 第10回 六ヶ所村と再生可能エネルギー

「調査情報デジタル」編集部