見出し画像

9月号 ラインナップ

 『調査情報デジタル』は60年以上の歴史を刻んだ雑誌『調査情報』を承継し、webマガジンとして活動を続けております。毎月、メディア論やメディアリテラシー、テレビや社会に関連する論考等を中心に記事を公開しております。2023年9月4日配信のラインナップをお知らせいたします。

【曖昧な弱者とその敵意―弱者バッシングの背景に】

 一般に社会的弱者とされている人々へのバッシングがネット上で続いている。その背景には「新しい弱者」「曖昧な弱者」ともいうべき存在がある。メディアはこの問題にどう取り組むべきだろうか。伊藤昌亮成蹊大学教授の論考。

【選挙におけるソーシャルメディアの影響と大手メディアの選挙報道の在り方】

 民主主義社会の根幹は公正な選挙であり、報道機関が提供する知識・情報は欠かせないはずだ。SNSの隆盛が続く一方で、一層のマスメディアの衰退が続く中で、偽情報・フェイクニュースへの対応も含め「解」が見つからない状況が続いてきているといえるだろう。選挙報道の3つの課題を考察する。

【テレビで使われた印象深い「ことば」たち】

 「おざなり」か「なおざり」か。「至難の技」は正しいか。テレビの言葉の番人が気になった事例を紹介する。

【Chat GPTと教育】

 対話型生成AIが教育に及ぼす影響はきわめて大きい。教育の「効率化」「便利化」というレベルではなく、「教育とは何か」という根本的な「教育」の再定義を問いかけることになる。

【〈シリーズ SDGsの実践者たち〉第24回 築地のフードロスを創作料理で救う】

 築地のフードロスを創作料理で惣菜に変える鮮魚店は、容器もバイオプラスチック等に変えている。

【データからみえる今日の世相~お金と暇とどちらが大事?】

 仕事で忙しいのはありがたいことだが、自由にできる時間も欲しい。人々の意識はどのように変化してきたか。

【視聴者の声~終戦記念日、世界陸上】

 メディアには戦争について次の世代に伝えていく義務がある。われわれはそれをきちんと果たしているだろうか。

次回配信は10月2日(月)予定

【バックナンバー記事まとめ】 はこちらから

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!