マガジンのカバー画像

定期購読マガジン「調査情報デジタル」

TBSが1958年に創刊した情報誌「調査情報」が、デジタル版の定期購読マガジンとしてリニューアル。テレビ、メディアに関する多彩な論考と情報を掲載。最新号のみ有料(200円)ですが… もっと読む
メディアのありようが鋭く問われている現代。メディアの果たすべき役割は何か? メディアの現場では何が… もっと詳しく
¥200 / 月
運営しているクリエイター

記事一覧

9月号 ラインナップ

 『調査情報デジタル』は60年以上の歴史を刻んだ『調査情報』の休刊にともない、2021年4月よりwebマガジンとして新たなスタートを切りました。メディア論やメディアリテラシー、テレビや社会に関連する論考等を中心に活動を続けております。2022年9月5日配信のラインナップをお知らせいたします。 【色彩とジェンダー】 私たちは「色」を選択しながら生きている。しかし色彩は「意味」を持たざるを得ない。その最たるものがジェンダーとの固い結びつきである。多様性が求められる社会で色彩の呪

スキ
8

「調査情報デジタル」バックナンバー記事まとめ

この記事はマガジンを購入した人だけが読めます

スキ
8

色彩とジェンダー

蘆田 裕史(京都精華大准教授)

スキ
9

テレビの概念を変える~TVerの挑戦~(後編)

龍宝 正峰(TVer取締役会長)

スキ
7

電力の需給ひっ迫から見る日本のエネルギー政策

高橋 洋(都留文科大学教授)

スキ
10

日常への回帰。その先へ~長崎の未来への挑戦

下田智行(長崎放送・執行役員報道メディア局長)

スキ
5

<シリーズ SDGsの実践者たち>第12回  太陽光パネル大量廃棄時代の解決策は

「調査情報デジタル」編集部

スキ
8

データからみえる今日の世相~「スマホの寝落ちで早寝する」のはホント?~

江利川 滋(TBS総合マーケティングラボ)

スキ
6

視聴者の声~平和への願い

村田典子(TBSテレビ視聴者サービス部)

スキ
6

連載「放送と配信が区別できない世界でー個人情報保護の観点からー」

大平 修司(弁護士) 矢内 一正(TBSテレビビジネス法務部)

スキ
9